セントラル動物病院

診療案内Treatment

診療室

診療室

医療器具

医療器具

レントゲン室

レントゲン室

レントゲン

レントゲン

診療時間について

診療時間
9:00〜19:00

※年中無休です

診察科目について

○犬、猫、小動物の診療
○各種ワクチン
○フィラリア予防
○避妊・去勢手術
○癌検査
○アレルギー検査

※ その他、胸骨切開開胸フィラリア吊り出し術、皮膚移植手術、腸閉塞手術、癌(下顎癌、胃癌、腎臓癌、乳癌、精巣癌、膵臓癌)摘出手術、骨肉腫、骨折手術など、各種手術を行っております。

診察費用について

当院では診療料金を明確にご提示しております。
また、動物健康保険対応(アニコム、アリアンツ)および各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AmericanExpress・Diners)をご利用いただけます。
※下記料金表は税別です

初診料 1,000円
再診料 500円
ワクチン 9種混合ワクチン 7,500円
6種混合ワクチン 6,500円
パルボワクチン 2,500円
狂犬病ワクチン(注射料のみ) 2,950円
※上記の他に登録手数料 550円
フィラリア予防薬 5.6kg 900円
5.7kg〜11.3kg 1,100円
11.4kg〜22.6kg 1,900円
22.7kg〜45.3kg 2,900円
検査料 フィラリア検査 1,000円
赤・白血球検査 2,000円
精密検査(血液・生化学検査) 7,000円
レントゲン検査 3,500円
パルボ検査 3,000円
猫エイズ検査 3,000円
猫白血球検査 3,000円
糞便検査 1,000円
尿検査 500円
耳ダニ検査 500円
去勢手術 犬(10kg以下) 19,000円
12,000円
ウサギ 15,000円
※大型犬についてはご相談ください
避妊手術 犬(10kg以下) 29,000円
21,000円
※大型犬についてはご相談ください

手術症例

手術室

手術室

手術器具

手術器具

皮膚移植術

交通事故で左後肢を轢かれ大腿部の皮膚が剥ぎ取られて皮膚がなく、縫合が不可能なので皮膚の移植を行いました。
移植は合計3回行い、皮膚は自身の腹部から切り取り移植しました。

皮膚移植術

肛門部にできた「血管周皮腫」摘出手術

半年位前から、肛門の周りに硬いしこりが出来だんだん大きくなり、直腸を圧迫し排便困難・嘔吐・食欲もなくなったとのことで来院されました。
早速生検し、東大の臨床獣医病理に依頼したら「血管周皮腫」との回答があったので摘出しました。

手術前

手術前

摘出した「血管周皮腫」

摘出した「血管周皮腫」

術後30日

術後30日

膀胱結石摘出手術(重症例)

8歳の♀のシェルティです。
こちらの飼い主さんは尿がいつもたらたら出るということで来院されました。
レントゲン検査をしましたら、膀胱内に大きな結石がありました。直ちに手術を行い結石を取り除きました。
今までにこれほどの大きな結石を見たのは初めてでした。

膀胱結石摘出手術(重症例)